スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首折れさばのとろ~りメンチ de 酎 「宝山 芋麹全量」

さばバーグ2

忘れていた訳ではない。
醤油糀で漬け込み、冷蔵庫の奥で3ヶ月熟成させていた首折れさば。
今回は、つっきゃげ風メンチにアレンジしてみた。

水切りした豆腐と溶きたまごを加えてフードプロセッサーで混ぜ、ラカントSで甘みを加え、本くず粉、塩、出汁醤油をちょい足ししたタネを作る。

柔らかすぎるために、バンズを焼成するセルクルで形を整えて、蒸す。
その後に、本くず粉、溶き卵、パン粉(※1)を付けてオーブントースターで焼いたら出来上がり。

付け合わせは辺塚だいだいとハンダマ(※2)

噛むまでもないクリーミーな食感。
発酵による深いコクとどこまでも甘~い味わい。
だいだいの酸味とハンダマのちょい青さがアクセントとなる絶品おつまみ。

お友は、西酒造の「宝山 芋麹全量」
芋の風味が際立ち、コクとキレのある焼酎銘柄。
つまみに負けない”濃さ”がお互いの旨さを引き出してくれる、程良いマリアージュ加減。

参っ酎!

※1:フライパンで油を使わず、こんがりと焼き色がつくまで炒めたもの。
※2:昔から薬草として常用されてきた野菜。表は緑、裏は紫色。和名:水前寺菜


熱量タンパク質 脂質 炭水化物食塩相当量食物繊維
一皿分209kcal18.2g11.2g6.9g1.1g0.4









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あいがともさげもす。また一献!

とりあえず

プロフィール

酎ワル親父

Author:酎ワル親父
ダイヤメ料理研究家

月別アーカイブ
カテゴリ
焼酎&おつまみ最新記事
薩摩焼酎紀行
検索フォーム
リンク酎
オススメ調味料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。