FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薩摩焼酎紀行 in 気仙沼横丁 「大漁丸三晩目」

テラス

またしても寄らせて頂いた^^
今宵は店の前のテラス席でのダイヤメ!

テラス2

連休の中日とあって、活気づく店内。
座れないことはなかったが、まだまだ混みそうな気配に
"にわか常連"として遠慮したい気持ちと、"酒向"を変えてみるのも一興と思った次第。

牛タン2

手持ちぶさたもあって、グビリと飲りつつ横丁内をぶらり散策していると、出てきたおかみさんから声を掛けられた。
他の店の品も注文できますよ、と。
いや、決してそんなつもりではなかったのだが‥。
まあでもそんなやりとりが出来るのも屋台村ならではの醍醐味。

そこで、いかのぽっぽ焼きやはまらん焼きなど、おいしそうなものの中から(←しっかり物色している)注文したのは「はまらん家」の牛タン焼き。
ゆず胡椒ダレが乙な味わい。

寿司時計

しばらくして大将に声を掛けられ、店内に移動。
壁に掛けられた寿司時計を見るとたまご時5分前。
まだまだ宵の口。

店内

仕切り直しに注文したのは、まつもの酢の物。
まつも(松藻)は三陸沿岸でしか採取できない珍しい海草で、タンパク質、カルシウム、鉄分を多く含み、古くから不老長寿の海草として珍重されているらしい。
ほのかな磯の香りとつるっとしたヌメリ、シャキッとした食感が愉しめる一品。

まつも

と、無性に"甘辛さ"が恋しくなってきた。
そこで注文したのは「わらじメンチ」。
"らしく"ない一品ながら、マイ焼酎との絡みもよく、一段と乙な味わいに杯を重ねることに。
「よく食べるなぁ」と大将の冷ややかな視線を感じつつ‥。

メンチ

連日のおもてなしに感謝!
その上、この日の寝床まで!

まこちお世話にないもした! あいがともさげもす!


おかみ

HP:大漁丸
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あいがともさげもす。また一献!

とりあえず

プロフィール

酎ワル親父

Author:酎ワル親父
ダイヤメ料理研究家

月別アーカイブ
カテゴリ
焼酎&おつまみ最新記事
薩摩焼酎紀行
検索フォーム
リンク酎
オススメ調味料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。