スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大籠包 de 酎 「酔ふよう(白麹仕込み)」

大籠包

発酵食品は体にいい。腸内環境を整えてくれる。
味噌、醤油、ぬか漬け、納豆・・・
そしてチーズ。動物性食品だが、たまにはいい。

ワインに含まれるポリフェノールが動脈硬化を抑制している根拠はないという調査結果が報告されて久しい。
では、発症率が低いフランスで消費量が多い食べ物は? そうチーズ。
毎日チーズかヨーグルトを食べている人は心筋梗塞になりにくいという調査結果もある。
いずれにしてもこのフレンチパラドックスとジャパニーズパラドックスに共通しているのは、発酵食品がキーワードになっているということ。積極的に摂りたい。

そこでたまに無性に食べたくなるチーズをどう焼酎に合うように調理するか。(前置きが長すぎる‥^^)

考えついたのは、小籠包ならぬ大籠包。
全粒粉と強力粉を混ぜて作った生地にピザソース、ナチュラルチーズ、たまねぎ、そして餃子用に作ったタネをたっぷり入れて焼きあげた一品。

実はこのタネ、焼酎に合うようにと黒豚のミンチを味噌と甘酒を使い甘めの味付けにし、隠し味に桜エビの粉末を混ぜ込んだジューシーなもの。
肉を使った辛子系の料理には黒麹仕込みが合うが、ここは白麹仕込みでも合いそう、ということでチョイスしたお友は、三岳酒造のPB「酔(すい)ふよう」。
上品な甘さと適度な塩っ気が効いたジューシーな具とパリッとした皮の食感に、主張し過ぎず、まるで寄り添うかのように旨さを倍増してくれるのど越し。

酔ふよう 酔ふほどにつれ 酔かあんべ
なん酎わならん!

同じ発酵食品つながりの焼酎で杯も重なる、というもの!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あいがともさげもす。また一献!

とりあえず

プロフィール

酎ワル親父

Author:酎ワル親父
ダイヤメ料理研究家

月別アーカイブ
カテゴリ
焼酎&おつまみ最新記事
薩摩焼酎紀行
検索フォーム
リンク酎
オススメ調味料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。